アム・フリューゲル vol.11 2009.2.13


***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.11 2009.2.13
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************


こんにちは。
明日はバレンタインデー。
チョコレートの甘い香りで街には幸せが溢れていますね。


今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=
 「スタジオパークからこんにちは」
  ゲスト: 作曲家・ピアニスト 村松崇継
   2月16日(月) 午後1:05〜1:55  NHK総合 
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 浜松市出身の作曲家・ピアニストの村松崇継さんが出演される番組を紹介させていただきます。村松さんは、私の中学の2つ上の先輩です!!当時からピアノの上手な人がいると有名で、高校在学中にピアノソロアルバム「窓」でデビューされました。現在放送中のNHK連続テレビ小説「だんだん」や、映画「誰も守ってくれない」など、映画やドラマの音楽を中心に幅広い音楽活動をされています。今回の番組「スタジオパークからこんにちは」はNHKの番組に出演中の有名人をゲストに招いてのトーク番組です。 
                                            (中村亜由美)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
* アム・フリューゲル * 14:40 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.10 2008.12.24

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.10 2008.12.24
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

こんにちは。
寒い日が続きますが、夜にはイルミネーションや澄んだ空気を   感じられる季節ですね。
今年も素敵なクリスマスとなりますように。

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=
NHKスーパーピアノレッスン
シフと挑むベートーベンの協奏曲
 土曜 午後0:30〜0:55  NHK教育
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 前回のスーパーピアノレッスンではピレシュによるレッスンをお楽しみいただきました。今回はハンガリー出身のアンドラーシュ・シフのピアノ・マスターコースをお送りします。シフさんは「ベートベンを理解するようになったのは最近のこと」と述べています。円熟の時を迎えて取り組んだベートーベンです。
 12月20日(土)に第1回が放送されました。演奏家の立場から、観念的ではなく、具体的で技術的な指示で伝えていました。それにシフさんの、深い歴史的教養をたっぷりと感じられるレッスンでした。

ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品19
  第2回 2008年12月27日(土) 第2,3楽章
ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15
  第3回 2009年1月10日(土) 第1楽章
  第4回       1月17日(土) 第2,3楽章

テキスト(税込1,050円)が日本放送出版協会より出版されていますので、書店等で、ぜひご購入ください。
                                             (中村亜由美)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
* アム・フリューゲル * 18:12 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.9 2008.10.22

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.9 2008.10.22
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

こんにちは。
秋晴れが続き、気持ちの良い毎日ですね。
秋の味覚、栗・さんま・マツタケなど嬉しい季節です。
皆様いかがお過ごしですか?

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
NHKスーパーピアノレッスン
巨匠ピレシュのワークショップ
 土曜 午後0:30〜0:55  NHK教育
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

今回も、スーパーピアノレッスンからのご紹介です。
演奏の技術というよりも、フレージングや心の持ち方、身体の使い方などを中心に進むワークショップ。心に留めておきたい言葉ばかりの、とても面白いレッスンだと思います。

モーツァルト ピアノ・ソナタ 変ロ長調 
         K.333 第1楽章

  第10回 10月25日(土)
  第11回 11月8日(土)
  
                     (中村亜由美)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
* アム・フリューゲル * 08:33 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.8 2008.9.15

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.8 2008.9.15
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************



こんにちは。
秋風の気持ちのよい季節になってきました。
皆様いかがお過ごしですか?

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=
NHKスーパーピアノレッスン
巨匠ピレシュのワークショップ
 土曜 午後0:30〜0:55  NHK教育
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 前回のアム・フリューゲルでご紹介した、スーパーピアノレッスン 巨匠ピレシュのワークショップはお楽しみいただけましたでしょうか?ワークショップという形のレッスンは、アットホームな雰囲気で、ピレシュさんの音楽観もたっぷり詰まっています。
 今回も、スーパーピアノレッスンからご紹介させていただきます。曲は、皆さんもよくご存知で、演奏されたことのある方も多いと思います、ショパンの幻想即興曲です。

ショパン 幻想即興曲 作品66
  第5回 9月20日(土)
  第6回 9月27日(土)
  第7回 10月4日(土)
                                          (中村亜由美)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

* アム・フリューゲル * 23:13 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.7 2008.8.21

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.7 2008.8.21
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************



こんにちは。
立秋が過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
 NHK スーパーピアノレッスン
  巨匠ピレシュのワークショップ
  8月23日(土)午後0:30〜0:55  NHK教育
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

「スーパーピアノレッスン」は名ピアニストのレッスン風景という舞台裏を紹介し、芸術家の音楽作りの秘密を探ろうという番組です。今回は、皆さんご存知、現代を代表するピアニストの一人であるマリア・ジョアン・ピレシュさんです(日本では「ピリス」と呼ばれる事が多い)。
芸術的感性が世界を変え得る力を持っていると信じるピレシュさんが、生徒たちと一緒に研究し、学ぶワークショップを全16回(8月23日〜12月13日 毎週土曜 午後0:30〜0:55)放送します。

シューマン アラベスク 作品18
    第1回 8月23日(土)
    第2回 8月30日(土)

なお、テキスト(税込1,050円)が日本放送出版協会より出版されていますので、書店等で、ぜひご購入ください。番組が、よりお楽しみいただけると思います。


今回のオススメ番組に出演のピレシュさんの芸術観・音楽観、また社会活動は興味深いものです。演奏は1回限り、生きたものであるという、ピレシュさんの演奏は、番組でも聴くことができますが、9月には待望のCDがニュー・リリースされます。

「マリア・ジョアン・ピリス/後期ショパン作品集」 
 ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58、
 チェロ・ソナタ ト短調 作品65、他

 マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)、パヴェル・ゴムツィアコフ(チェロ)
 録音:2008年1月、7月
 CD:UCCG-1428/9  (2枚組) ¥4,200
 [2008年9月24日発売]
                                       (中村亜由美)
       
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
* アム・フリューゲル * 00:15 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.6 2008.5.22

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.6 2008.5.22
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

牡丹


こんにちは。
もうすぐ、6月。衣替えの季節ですね。
今年の梅雨入りはいつ頃でしょうか?

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑  
「“最高の音”つくりたい〜ピアノ調律師〜」
5月27日(火)午前3:00〜3:25 (月曜深夜) NHK総合
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

さまざまなジャンルの職業の特徴、魅力について紹介している番組です。
今回の職業は、ピアノ調律師。再放送なので深夜に放送されます。
録画してご覧ください。
美しいものを追求する心と、ごくわずかな違いを探りあてる腕の確かさが必要という
調律師。
「自分にしか作れない“最高の音”を作りたい」という若き調律師がコンサートの舞台で 調律することを夢見て、懸命に音づくりに励む姿に密着しています。




+++++++あとがき++++++++++++++

こんにちは。中村亜由美です。
先日、映画を観てきました。
とてもよかったので、みなさんに紹介したいと思います。

「最高の人生の見つけ方」
監督:ロブ・ライナー 
出演:ジャック・ニコルソン,モーガン・フリーマン

あらすじ:真面目な自動車修理工カーターと大金持ちの実業家エドワード。
出会うはずのない二人が、病院で出会った。二人の共通点は余命6か月ということだけ。
そんな二人を、カーターの書いた、死ぬまでにやりたいこと“棺おけリスト”が結びつけ、それらを叶えるため、人生最後の旅に出る。

人生を考えるなんて、とても難しいこと。
でも、その手助けになってくれる映画だと思います。
ぜひ、ご覧になっていただきたいです。
       
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
* アム・フリューゲル * 19:34 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.5 2008.4.5

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.5 2008.4.5
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************




こんにちは。
菜の花やレンゲなど春の野の花が咲き誇り、気持ちのよい季節になってきました。
皆様、いかがお過ごしですか?




今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
  その時歴史が動いた 4/9 (水) 22:00〜22:45 NHK総合
  「音楽の市民革命・神童モーツァルトの苦悩」
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

王や貴族、教会に雇われる立場で自由な表現活動が出来ないことに強い不満を感じていたモーツァルト。
しかし、18世紀後半、ヨーロッパでは貴族中心の社会から市民中心の新しい社会へと、世の中が大きく移り変わる時期にオペラで市民に向けた音楽を作ることを決意しました。
そうして生まれたのがオペラ「魔笛」です。
市民のための音楽を求めて闘ったモーツァルトの苦難の道のりを描いています。

今月のオススメCD*=*=*=*=*=*=*=*=*
  マリア・カラス 「永遠のディーヴァ」 CD+DVD
  東芝EMI・TOCE−55918
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

マリア・カラスは1923年に移民の子として、ニューヨークに生まれました。
少女時代からオペラの舞台に立ち、50年にミラノ・スカラ座にデビュー。
その後10数年にわたり、イタリア・オペラの黄金時代を築き上げました。
史上最大のソプラノ “ドラマティコ・ダジリタ”と言われたカラス。
その深い楽曲解説と性格描写で、ドラマの真髄を体現します。
         
    ※ドラマティコ・ダジリタ   
     速いパッセージ、トリルなど技巧的で華やかな装飾の劇的表現に優れている人

没後30年をむかえた2007年2月、グラミー賞で「功労賞」受賞後、リリースされました。DVD映像とともに、お楽しみください。
  【曲目】
    CD   ある晴れた日に〜プッチーニ歌劇「蝶々夫人」より
         歌に生き、愛に生き〜プッチーニ歌劇「トスカ」より   他 全16曲
    DVD  ハバネラ〜ビゼー歌劇「カルメン」より  他


+++++あとがき+++++

こんにちは。中村です。
3月の末に、フリューゲル会員の荒尾さんと京都へ行ってきました。
南禅寺、清水寺、それから原田先生に素敵な場所だと教えていただいた、
建仁寺など回ってきました。
日帰りの旅で、時間が十分とは言えないのが残念でしたが、春の京都を
満喫してきました。
京都 建仁寺普段はゆっくりお話しすることもできないので、たっぷりと
お話しできたことも、私にはとても嬉しい事でした。
人との会話の中で、学ぶことはとても大きいですね。
日々成長していきたいです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

* アム・フリューゲル * 23:18 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.4 2008.2.12

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.4 2008.2.12
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

こんにちは。フリューゲルの中村亜由美です。
今回は、大山さんに代わり、私がアム・フリューゲルをお伝えしたいと思います。
テレビでは大雪のニュースなど流れていますが、皆様のところはいかがですか?
私の住む浜松ではこの冬、1度も雪は降りませんが、寒い日が続いています。
暦では立春も過ぎましたが、暖かな春が待ち遠しいですね。

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
N響アワー 2/17(日)21:00〜22:00  NHK教育
医学と音楽のめぐりあい
曲目「レクイエム」から(フォーレ)
指揮:シャルル・デュトワ 他
管弦楽:NHK交響楽団

ゲストに聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんをお招きします。
現在96歳。
現役最高齢の医師として、医療と講演に活躍されている方です。
ご存じの方も多いのではないでしょうか?
音楽は、「言葉では表現できないものを人の心に伝えることができる」
という日野原さん…。
お楽しみに!

今月のオススメCD*=*=*=*=*=*=*
ランパル&工藤重典
「フルート・デュオ 夢の饗宴」
ソニー・SICC764

20世紀最大のフルート奏者ランパルとその弟子工藤重典のデュオ。
2人の暖かなフルートが至福の響きを奏でます。
2本のフルートのために書かれた作品ばかりが収められています。
モーツァルト晩年の傑作オペラ「魔笛」などお楽しみください。
この作品は1988年度文化庁芸術作品賞を受賞しました。
ぜひ購入してお聴きになってください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++



 
* アム・フリューゲル * 19:56 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.3 2007.10.19

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.3 2007.10.19
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

デザート

こんにちは。フリューゲルの大山です。
しのぎよい季節となりました。
芸術の秋・読書の秋・食欲の秋・・・。
皆様いかがお過ごしですか?


さて、今回は会員の方より「今月のオススメCDは、
どの様にチョイスされるのですか?」
という質問をいただきましたので、お答えしたいと思います。


まず、今月のオススメ番組を
私がピックアップして、原田先生と相談します。
番組が決定すると、それに関連する内容のCDを
原田先生に選んでいただきます。

普段、皆さんが勉強している曲やその他のピアノ曲のCDは
購入されていると思いますが、オーケストラや他の楽器のCDは、
「正直購入したいけれど、どのCDを選んで良いのか・・・?」
という方が多いと思います。

音楽を勉強する上でピアノだけに偏らず、
是非集めて欲しいCDを厳選していますので、
一枚づつ購入していくと立派なコレクションになります。

今月のオススメ番組*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
N響アワー 10/28(日)21:00〜22:00 NHK教育
モダンな音楽への挑戦〜新古典主義〜
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今回のテーマである「新古典主義」とは、
フェルッチョ・ブゾーニ(1866〜1924 イタリア出身 ドイツで活躍した作曲家)
が、後期ロマン派や印象主義の華美な音楽に反発し、「バッハへの回帰」
を提唱した芸術運動です。

新古典主義の作曲家達は、伝統的な音楽を尊重し、対位法的手法や
ソナタなどの古典的な音楽形式を復興させ、和声やリズムなどに
現代的なエッセンスを取り入れて再現しようとしました。

プロコフィエフ(1891〜1953)もその提唱に賛同し、ハイドン風の様式を
模倣した「古典交響曲」(1918)を発表し、大きな反響を呼びました。
他に代表的な作曲家として、ストラヴィンスキー(1882〜1971)がいます。

曲目+++++++++++++++++
古典交響曲 作品25 (プロコフィエフ)
指揮:シャルル・デュトワ
管弦楽:NHK交響楽団

今月のオススメCD*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団
プロコフィエフ:交響曲第1番「古典交響曲」他
ユニバーサル・POCL−3767
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今月は同じ指揮者ですが、
モントリオール交響楽団とのひと味違う演奏をお楽しみ下さい。

プロコフィエフは、学生時代に研究していたハイドンをモデルに、
新鋭な感覚を盛り込んだこの曲を作り、彼の出世作となりました。
音響的な美しさや解析度の高さなど、
デュトワの傑作のひとつとなっています。

* アム・フリューゲル * 08:59 * - * - * pookmark

アム・フリューゲル vol.2 2007.8.20

***********************************
  ■アム・フリューゲル メールマガジン■      Vol.2 2007.8.20
    〜フリューゲルから会員の皆様へ音楽情報をお伝えします〜
***********************************

クライネシャイディック
 こんにちは。
 フリューゲルの大山です。
 毎日暑いですが、いかが
 お過ごしですか?
 岐阜や埼玉では40度を
 越える猛暑との事、熱中
 症にはお気をつけ下さい。

さて、前回の宮崎国際音楽祭の模様はお楽しみいただけましたか?
国際色豊かなオーケストラ、ダンスするかの様なデュトワの指揮でスペインを ご堪能
いただけたかと思います。

★今月のオススメ番組
N響アワー 8/26(日)21:00〜22:00 NHK教育
〜手紙が語る作品の魅力〜
作曲家がしたためた手紙。
肉親、恋人、友人、パトロン、尊敬する芸術家などに宛てられた手紙には、
作品が完成するまでの経緯や作曲家の偽らざる心情が映し出されています。
名曲が生まれた当時の時代背景や作曲家の心情、人間関係などをからめながら
N響の演奏をお楽しみいただきます。
<曲目>
交響曲第31番「パリ」から第3楽章(モーツァルト)
指揮:ヴォルフガング・サヴァリッシュ
交響曲第3番「スコットランド」から第1楽章(メンデルスゾーン)
指揮:ネルロ・サンティ
交響曲第4番ヘ短調から第1楽章(チャイコフスキー)
指揮:ネルロ・サンティ
「エグモント」序曲(ベートーヴェン)
指揮:スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ
管弦楽:NHK交響楽団

★今月のオススメCD
ピノック指揮 イングリッシュ・コンサート
モーツァルト:交響曲第40番/第41番「ジュピター」
ユニバーサル・UCCG-3637
今月は交響曲の番組を取り上げましたので、モーツァルトの3大交響曲と言われる
うちの第40番と第41番「ジュピター」のカップリングをお楽しみ下さい。
ピリオド楽器による代表的な録音です。
ピリオド楽器とは、その作品の時代に使用されていた楽器の事をさし、古楽器・
オリジナル楽器・歴史的楽器と称される事も多い様です。


* アム・フリューゲル * 22:43 * - * - * pookmark
このページの先頭へ