会員のその他の演奏活動記録 − 小野井千紗


小野井 恵梨・千紗
〜フルート・ピアノリサイタル〜

フルート・ピアノ.JPG





日時 2011年10月8日(土)
場所 金沢市アートホール
後援 北国新聞社 エフエム石川 
       仁愛短期大学 東京音楽大学校友会
協賛 河合楽器製作所 株式会社村松楽器


PROGRAM
C.P.E バッハ / ハンブルガーソナタ
プロコフィエフ / ピアノ・ソナタ 第1番
バートン / ソナチネ
グラナドス / 演奏会用アレグロ
シャミナーデ / コンチェルティーノ
ヴィドール / 組曲 Op.31


出演
小野井恵梨(フルート) 小野井千紗(ピアノ) 清水史津


小野井千紗さんからのコメント
  姉妹で初めてのコンサートを開きました。
  演奏会を一から作り上げるのは初めての事で、とても良い経験になりました。 姉妹でのステージは、小さい頃から、姉と私の夢でしたので、成功させることが出来、とても嬉しく思います。この日を迎えるまでに、沢山の姉との話し合いや音楽を作り上げる時間を重ね、悩むこともたくさんありましたが、自分自身の成長に繋がるとても良い時間だったと感じています。今後、姉とまた一緒にコンサートを開ければと考えています。
   影で支えてくれた両親に感謝し、これからもピアノと共に成長していきたいと思います。




フリューゲル * 会員のその他の演奏活動記録 * 13:25 * - * - * pookmark

会員のその他の演奏活動記録 − 三上千晶


 TIAA Concerto
〜協奏曲の波と共に〜

ヌーベルバーグ.JPG




日時 2011年12月16日 (金) 19:00開演
場所 東京 日暮里サニーホール
主催 一般社団法人 東京国際芸術協会

PROGRAM
ショパン / ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21 他

出演
指揮:草川幸雄
管弦楽:東京国際芸術協会管弦楽団
ピアノ:三上千晶 他


三上さんからのコメント

 東京国際芸術協会主催、ヌーベルバーグ2011part3に出演しました。オーケストラとの共演、また東京でのコンサート出演は初めてで、ずっと憧れていました。夢が叶いとても嬉しかったですし、普段のステージとは違いとても心強かったです。
 今回演奏したショパンの協奏曲第2番は、彼の内面に触れているような感覚になります。若い頃の作品ですが、ショパンらしい細やかな装飾を織り交ぜながらも、繊細で奥深い愛情を感じさせてくれる曲です。特に、第2楽章は恋焦がれていた女性を思い作曲され、私自身とても気に入っています。
 本番は、集中力を持続させつつ演奏する喜びを感じることができ、幸せな時間でした。今回の経験を生かし、また、共演出来たらいいなと思います。


ヌーベルチラシ.jpg























フリューゲル * 会員のその他の演奏活動記録 * 09:29 * - * - * pookmark

第37回フリューゲルコンサート

 
〜クリスマスに寄せて〜




場所 フリューゲルザール
日時 2011年12月11日 (日) 

PROGRAM
シューベルト / ソナタ  op.120  イ長調  第1,3楽章
プロコフィエフ / ソナタ  第1番  op.1
プロコフィエフ / ソナタ  第2番  op.14  第2,4楽章
プロコフィエフ / ソナタ  第3番  op.28
ショパン / ノクターン  遺作  嬰ハ単調
         ノクターン  op.27‐2
ラヴェル / 古風なメヌエット
          亡き王女のためのパヴァーヌ
         ソナチネ (全楽章)

出演
荒木まゆ・小野井千紗・吉田朋寛・小西和美・武内知子・松本直子
お話
原田和恵


小西さんからのコメント
 クリスマスコンサートに出演させていただき、スタッフの方、聴きに来てくださった方、本当にありがとうございました。フリューゲルのサロンは、純粋に音楽を愛している出演者とお客様で、とてもキラキラとした空間で演奏会が終わり、とても癒されて帰りました。本当にいい演奏会でした。

フリューゲル * フリューゲルコンサート * 21:16 * - * - * pookmark

会員のその他の演奏活動記録 − 武内知子

 BRILLANTE ARMONIA
〜きらめくハーモニーの出会い〜


日時 2011年11月12日 (土) 13:30開演
場所 プチ・エル (エル・おおさかB1F)
主催 大阪音楽大学卒業生
後援 大阪音楽大学同窓会 <幸楽会>

PROGRAM
リスト / パガニーニによる大練習曲
        ラ・カンパネラ

出演
武内知子  他

武内さんからのコメント
 大阪 天満橋の「プチ・エル」というホールで、大学時代のピアノ科・声楽科の同級生6名でコンサートを行いました。今回初めて私の演奏を聴きに来てくれた会社の同僚や親戚がいたので、少し緊張しましたが、ソロの演奏の他、連弾 (サントリー伊右衛門のCM曲「Oriental Wind」) など、楽しんで演奏することができました。当日は施設の方の立ち合いが無かったため、椅子の準備や空調の調整、ドアの開閉など自分たちで行い大変でしたが、普段なんの心配もなく演奏できているのは、本当にスタッフの方のおかげなんだな、とつくづく実感しました。今回は卒業以来、実に8年ぶりの友人とのコンサートとなりましたが、今後もまた開催できるように頑張りたいと思います。


   
フリューゲル * 会員のその他の演奏活動記録 * 21:26 * - * - * pookmark

音楽のフルコース

第20回桑名市民芸術文化祭
音楽のフルコース〜

音楽フルコースチラシ.jpg


















日時 2011年11月6日(日)
開演 13:00(開場12:30)

場所  桑名市民会館小ホール
主催 桑名市・桑名市教育委員会・桑名市文化協会

PRODRAM
ドビュッシー / 「版画」より 塔
プロコフィエフ / ソナタ 第2番 op.14 第2,4楽章

出演
岩田彩吉田朋寛
お話
原田和恵

岩田さんからのコメント
 今回はドビュッシーの版画より「塔」を演奏しました。大きなホールでの演奏だったので少し堅い演奏になってしまいましたが、良い緊張感の中で演奏できたと思います。先生のアドバイスを参考にしながら、ドビュッシーのファンタスティックな部分をより繊細に表現できるように、これからもこの曲を弾き続けたいと思います。

フルコース1.jpg

フルコース2.jpg










フリューゲル * フリューゲルコンサート * 20:47 * - * - * pookmark

第36回 フリューゲルコンサート



日時 2011年9月25日 (日)
場所 フリューゲルザール


PROGRAM
プロコフィエフ / ソナタ 第2番 op.14 第2,4楽章
シューベルト / ソナタ op.120 イ長調 第3楽章
ドビュッシー / 「版画」より 塔
リスト / ラ・カンパネラ
ショパン / ピアノ協奏曲 第2番 op.21 全楽章(2台ピアノ)


出演
吉田朋寛・荒木まゆ・岩田彩・武内知子・三上千晶・釜谷彩香


武内さんからのコメント
 今回のフリューゲルでは、ずっと弾いてみたいと思っていたリストのラ・カンパネラを演奏させて頂きました。思っていたように演奏できなかった部分もありますが、先生からもアドバイスを頂き、今後の練習方法など学ぶこともたくさんありました。自分がこう弾きたい、と思っている演奏が、少しでも多く実際の演奏で反映できるよう、今後も練習に取り組みたいと思います。


フリューゲル * フリューゲルコンサート * 21:21 * - * - * pookmark

第5回フリューゲルレクチャーコンサート

第5回フリューゲル・レクチャーコンサート
シューマンの音楽
       〜ドイツ・ロマン主義の全体像と音楽〜
 





出演
原田哲史・原田和恵・松本直子

日時  2011年6月12日(日) 14:00開演
場所  フリューゲルザール
入場料  一般 ¥2000 (会員 ¥1000)

PROGRAM
◆ドイツ・ロマン主義の全体像を求めて       講演 原田哲史

◆シューマン
  パピヨン op.2より 第12曲            解説 原田和恵
  謝肉祭 op.9より 第20曲            演奏  松本直子
  ピアノソナタ第1番 op.11より 第1楽章             


原田哲史さんからのコメント
 いつもフリューゲルではお手伝い役でしたが、今回初めて皆さんの前で話しました。「ドイツ・ロマン派」の原語“Deutsche Romantik“(ドイチェ・ロマンティーク)は、思想の歴史では「ドイツ・ロマン主義」と言われていて、近代の行き過ぎを見直そうとした19世紀前半の大きな思潮を意味します。
 これを機会に音楽と歴史・思想の関係について興味をもっていただけたなら、とてもうれしいです。
 
     
 
フリューゲル * フリューゲルレクチャーコンサート * 21:50 * - * - * pookmark

会員のその他の演奏活動記録 ― 釜谷彩香

平成22年度
〜福井県新人演奏会〜





日時 2011年3月20日(日) 13:00 (開演)
場所 福井県立音楽堂ハーモニーホールふくい 小ホール
主催  仁愛女子短期大学音楽学科

PROGRAM
バレエ「ロメオとジュリエット」からの10の小品Op.75より、「少女ジュリエット」 「マーキュシオ」 「別れの前のロメオとジュリエット」


出演
釜谷彩香 他


釜谷さんからのコメント
 2月19日に行われたオーディションに合格した14名が演奏しました。今年度から、希望者がオーディションの翌日に審査員の先生から直接指導を受けられるマスタークラスが開講され、そこでさらに曲を深く見つめ直すことができました。ロミオとジュリエットは大好きな曲で、本番を重ねる度に新しい発見がありました。憧れの舞台にたつことができて本当に良かったです。これからもピアノとちゃんと向き合っていきたいと思います。


フリューゲル * 会員のその他の演奏活動記録 * 10:31 * - * - * pookmark

第35回 フリューゲルコンサート


〜クリスマスに寄せて〜





日時 2010年12月12日(日)
場所 フリューゲルザール

PROGRAM
ベートーヴェン / ソナタ op.81a「告別」 第2,3楽章
シューマン=リスト / 歌曲集「ミルテの花」より 献呈
ーベルト / 即興曲 op.90−3
シュマン / アレグロ op.8
リスト /「巡礼の年 第2年補遺」より タランテラ
ラヴェル /「クープランの墓」より プレリュード、リゴドン
ガーシュイン / ラプソディー・イン・ブルー (2台ピアノ)


出演
吉田朋寛・杉林里香・荒木まゆ・岩田彩・山下珠実・武内知子・具京姫・千々岩 菜穂子


荒木さんからのコメント
 今回の「第35回フリューゲルコンサート〜クリスマスに寄せて〜」は、クリスマスの飾りつけや、ティータイムに原田先生が毎年お取り寄せされているドイツのお菓子をいただいたりと、いつもより少し賑やかな雰囲気の中で行われました。
 プログラムも、古典派、ロマン派、印象派、現代曲と様々な時代の曲が並んでいて、とても豪華でした。
 ピアノ1つだけで、こんなにも色々な表情や雰囲気を味わうことが出来るんだな... と改めてその魅力を感じられた楽しい演奏会でした。



フリューゲル * フリューゲルコンサート * 00:31 * - * - * pookmark

会員のその他の演奏活動記録 ― 三上千晶

〜第229回 ちょっと素敵な音楽会〜
三上千晶 ピアノリサイタル



日時 2010年11月19日
場所 福井新聞社 「風の森ホール」
主催 福井新聞社


PROGRAM
ドビュッシー / ベルガマスク組曲
スクリャービン / ピアノソナタ第2番 op.19 「幻想ソナタ」
ショパン / ワルツ第1番 op.18 「華麗なる大円舞曲」
ショパン / 夜想曲 第20番 「遺作」
ショパン / 前奏曲 op.28-15 「雨だれ」

ショパン/アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ op.22


三上さんからのコメント
 今回、福井新聞社主催「第229回 ちょっと素敵な音楽会」にてソロリサイタルをさせて頂きました。たくさんの方に楽しんで頂きたいと思い、解説を交えて、プログラムも名曲を取り入れました。
当日は約250人もお客様がご来場してくださり、ステージにでた瞬間、胸がいっぱいになりました。それまでとても緊張していたのですが、「緊張していられない!」と思い直し、演奏に集中することができました。
 反省することも多々ありますが、盛会のうちに無事コンサートを終えることができ、とても嬉しかったです。
この経験を生かして、これからも演奏活動が続けていけるように頑張っていきたいと思います。




フリューゲル * 会員のその他の演奏活動記録 * 22:02 * - * - * pookmark
このページの先頭へ